インフュージョン・ブティック(点滴外来)について

 つづきレディスクリニックでは女性の皆様がより美しく、よりきれいにいられるようにサポートしていきたいと考えています。下記の注射を現在取り扱っております。ご希望の方はスタッフにご相談ください。プラセンタ注射は更年期の適応の場合には保険診療で行います。

なお、インフュージョンブティックは自費診療になりますので、点滴外来での相談のみの初診料は1500円となります。当日注射を受けていただく方からはいただきませんのでご了承下さい。また当院かかりつけの方からはいただきませんのでご質問いただければ幸いです。

にんにく注射について

 皆さんは疲れていますか?

 こんな質問をした時に日本に住むほとんどの方が“はい”と答えるかもしれません。

 疲れた時には十分な栄養分をとる、しっかり休養する、ストレッチやマッサージなどで疲れをとるなどありますが、現代の生活ではなかなか時間やお金がかかってしまいうまく対処できません。

 こんな時には、にんにく注射が非常に効果的です。

 にんにく注射は決してにんにくのエキスを注射しているわけではありません。 にんにくに含まれるようなビタミン、特にビタミンB1が主成分です。 注射後に、にんにくのような臭いを感じる方がいるので、にんにく注射と呼ばれるようになったそうです。 滋養強壮、疲労回復効果が期待できるため、仕事で疲れている方やアスリートなどにも効果的です。

 希望のある方はぜひスタッフまでお声かけください。

・どんな効果がありますか?

にんにく注射はにんにくに含まれるようなビタミン、特にビタミンB1が主成分です。注射後に、にんにくの様な臭いを感じる方がいるので、にんにく注射と呼ばれるようになったそうです。

 この主成分のビタミンB1であるアリナミンは、ビタミンB1を補うことで、しびれ、むくみ、動悸、食欲不振、神経や運動機能の低下などを改善する薬です。滋養強壮、疲労回復効果が期待できるため、仕事で疲れている方やアスリートなどにも効果的です。

・食べ物で取れないの?

通常食べ物でビタミンB1を摂取するには豚肉であればヒレカツ1.5枚、大豆であれば1.5カップ必要です。これだけのビタミンB1を摂取するのは簡単ではありません。さらに、ビタミンB1は水溶性であるため、水で洗ったり、また調理することで半分以下になってしまうこともあります。

 炭水化物をエネルギーに変える際に重要なはたらきをするのがビタミンB1ですから、このビタミンB1を十分にとることで疲れが取れるのです。しかしながら先ほど述べたようにビタミンB1は食べ物からは取りづらく、注射での接種がお勧めされます。さらに、ビタミンB1誘導体である「フルスルチアミン」が含まれる注射を用いていますのでより安定して吸収することが可能になります。

・臭いは大丈夫でしょうか? これから出かけるのですが?

当院はアリナミンの臭いが少ない良質な注射を選択させていただいております。 しかし、注射時および注射後に臭いがする方が多いと思います。ただし5分後には完全に消えますし、その後に残ることはありません。 

・どのくらい時間がかかりますか?

通常の点滴注射で血管の中にお薬を流します。 通常は5分程度で終わる予定です。

・痛みはありますか?

採血などをしたことはありますか? 採血などの痛みと変わりません。 

・副作用はありますか?

 ビタミンなので基本的には副作用がありません。(ただし、どんなお薬でも食べ物と同じでアレルギーを起こすことがあります。)

・費用はどのくらいですか?

下記に値段を記載しています。ご参照ください。 

(税別価格です。 消費税の状況で値段が変わります。)

ビタミン治療ライト    アリナミンF25㎎  1500円
ビタミン治療ノーマル   アリナミンF50㎎  2000円
マルチビタミン治療    現在設定中