MENU

anypill(エニピル)の口コミや評判は?ピルの種類・料金やオンライン診療の流れを徹底解説!

※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

ピルの購入を検討中で、手軽に受診できるanypill(エニピル)が気になる方は大勢いるのではないでしょうか。

しかし

  • エニピルの口コミや評判が気になる
  • エニピルが気になるけど信頼できるのか心配
  • エニピルの料金は安いのか

上記の心配から利用するまで踏み込めない方もいるでしょう。

まず結論ですが、ピルの購入を考えている方にエニピルはおすすめできます。なぜなら、エニピルのよい口コミや悪い口コミを見比べるとメリットの方が多いと判断できるためです。

そこで当記事では、エニピルの口コミや評判を紹介します。そのほか、エニピルをおすすめできる方やエニピルのメリット、デメリットも解説します。

メデリピル
提供:メデリピル
最短お届けピルの種類診療実績

最短翌日

全14種

診療満足度98%
こんな人におすすめ!
  • 低用量ピルが欲しい
  • アフターピルを安く購入したい
  • ピルをまとめて購入したい

取り扱いピル&料金

タップ/クリックで開く
ピル名通常
料金
定期
料金
マーベロン


■3シートおまとめプラン
9,460円
■6シートおまとめプラン
17,820円



2,970円
トリキュラー
ラベルフィーユ
アンジュ
ファボワール
シンフェーズ
※価格は全て税込価格です。
メデリピル
ピルの即日
発送条件
17:00までに
決済完了
診療時間10:00〜23:00
定期割引初回ピル代無料
(対象商品限定)
診察料金初診1,650円
再診1,650円
配送料550円
(アフターピルは送料無料)
公式サイト詳細
※価格は全て税込価格です。
目次

anypill(エニピル)はピルのオンライン診療・処方サービス

エニピルとは、完全オンラインでピルの診療から処方までできるサービスです。エニピルの魅力は、予約不要なうえ、問診後30分以内に医師の診療が受けられるスピード診察です。

また、アフターピルに関しては優先的に診察してもらえる点も嬉しいポイントです。休診日は設けておらず、診療時間も10:00~24:00までと長いため、日中多忙な方も安心です。

処方可能なピルの種類も豊富で、低用量ピルの2,563円(税込)が最安値となります。

以上のことから、急な診察を要する場合でも、スピーディに対応できるところがメリットといえるでしょう。

anypill(エニピル)で処方されるピルの種類・料金

エニピルで処方されるピルは全部で4種類あり、それぞれ「超低用量ピル」「低用量ピル」「中用量ピル」「アフターピル」です。

それぞれ種類ごとの詳細は次で解説します。

超低用量ピル

エニピルで処方可能な超低用量ピルの料金と特徴は次のとおりです。

スクロールできます
種類単品発送プラン毎月発送プラン12ヶ月一括発送プラン
ドロエチ配合錠5,412円4,510円54,120円
ヤーズ11,484円9,570円114,840円
※料金はすべて税込表記です。

超低用量ピルは、一般的に知られる低用量ピルと比べると、卵巣でつくられる「卵胞ホルモン」の含有量が少ないことが特徴です。

そのため、超低用量ピルは避妊目的より「月経困難症」と「子宮内膜症」の治療目的に用いられています。まだ日本では避妊目的としては認められていないため、服用には注意が必要です。

低用量ピル

エニピルで処方可能な低用量ピルの料金と特徴は次のとおりです。

スクロールできます
種類単品発送プラン毎月発送プラン12ヶ月一括発送プラン
ファボワール3,278円2,563円30,756円
ラベルフィーユ3,278円2,563円30,756円
※料金はすべて税込表記です。

低用量ピルは、卵巣でつくられる「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」と呼ばれる女性ホルモンが含まれた薬です。排卵の抑制作用と子宮内膜の増殖を抑える作用が期待できます。

メカニズムとしては、ホルモンバランスを調整し、脳を「妊娠状態」と錯覚させます。妊娠状態と脳が錯覚すると、排卵が抑制されるため避妊ができるしくみです。

中用量ピル

エニピルで処方される中用量ピルは「プラノバール」1種類のみとなります。

種類単品3個セット
プラノバール5,478円14,850円
※料金はすべて税込表記です。

中用量ピルは「月経移動ピル」とも呼ばれ、生理日の移動が可能です。一般的に知られるピルとは異なり、効果が特徴的であることからあまり認知されていません。

服用すると子宮内膜を生理前の状態にし、10日程度なら問題なく生理移動が可能とされています。ただし、服用を中止すると2~3日後に生理がくる可能性があります。

旅行やイベント、またはプールや海水浴など、生理を意図的に避ける目的で使われます。中用量ピルは低用量ピルよりホルモン量が多く含まれているため、副作用の発症率が高いとされています。

おもな副作用の症状は次のとおりです。

  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 食欲不振
  • 頭痛
  • 乳房の張り

症状は服用中にのみ起こる一時的なものですが、吐き気が心配な方は一緒に吐き気止めも処方してもらうとよいでしょう。

アフターピル

エニピルで処方されるアフターピルの種類は「レボノルゲストレル」と「エラ」の2種類で、それぞれの料金は次のとおりです。

種類単品3個セット
レボノルゲストレル9,900円27,500円
エラ13,200円36,300円
※料金はすべて税込表記です。

アフターピルは避妊せずに性行為をしてしまった場合や、避妊に失敗してしまった際に服用するピルです。レボノルゲストレルは性行為後、3日以内(72時間以内)に1錠のみ服用すれば効果が現れます。

基本的に服用が早いほど効果が期待できますが、72時間以内の服用であれば約97%避妊可能です。

一方、エラはレボノルゲストレルよりも有効期間が長く、性行為後5日以内(120時間以内)の服用で、約98%避妊が可能とされています。いずれも服用が早いほど期待する効果が高くなるため、心配な方は早急に受診するとよいでしょう。

また、アフターピルには次の副作用が報告されています。

  • 眠気
  • 消退出血
  • 吐き気
  • めまい
  • 乳房の張り

副作用が起こると心配ですが、原因はホルモン環境の変化で一時的なものであるため、過度の心配はいりません。

anypill(エニピル)の口コミ・評判は?

エニピルのよい口コミと悪い口コミのそれぞれを調査しました。リアルな感想が聞けるため、ぜひ利用する前に参考にしてください。

エニピルのよい口コミ・評判

まずはエニピルのよい口コミや評判から紹介します。

よい口コミからわかるように、エニピルではコスパよくピルを購入でき、予約なしですぐに診察が受けられる点が人気です。

アフターピルは少しでも早い服用が妊娠を阻止する鍵となります。最短で翌日にはピルが届くエニピルは、すぐにピルが必要な方に嬉しい対応といえるでしょう。

エニピルの悪い口コミ・評判

次はエニピルの悪い口コミや評判を紹介します。悪い口コミや評判を見ることも、失敗を防ぐための重要な情報源です。よい口コミや評判のみで判断せず、悪い口コミもチェックして検討するとよいでしょう。

エニピルの悪い口コミや評判では、料金面やクリニックの対応などに対する疑問の声が比較的多くみられました。エニピルは安いと評判ですが、やはり定期コースで購入しなければとくに安さを感じないようです。

しかし、休診日がなく診療時間も長いことを考慮すると、決して単品でも高くはないでしょう。また、配送の到着日やクリニックの対応の悪さを指摘している方もみられます。

ですが、配送日は診察した時間でも変動するでしょうし、クリニックの対応も人それぞれ感じ方は変わります。まずは他クリニックと比較し、便利さや受診のしやすさでメリットがあるかを考えるとよいでしょう。

anypill(エニピル)の4つのメリット

ここではエニピルのメリットについて詳しく解説します。大きなメリットは4つあり、多くの口コミや評判で嬉しいポイントとしてあげられていました。

具体的にいうと「毎日24時まで診療可能」や「予約なしで30分以内の診療」など、受診のしやすさと「ピルの処方料金の安さ」があります。また「アフターピルの優先診療と即日発送」も大きなメリットといえるでしょう。

上記4つのメリットは、大勢の患者がクリニックを選ぶ際に基準としている要素のため重要な部分です。

次は各メリットの詳細を解説します。

毎日24時まで診療している

エニピルは365日休診日がなく、10:00~24:00までと長い診療時間が特徴です。そのため、忙しい現代人でも受診しやすい環境のクリニックといえるでしょう。

土日や祝日など、仕事がない日でも受診可能で、平日遅くに帰宅した場合も気軽に受診できます。「診察を受ける時間がない」と悩んでいる方が大勢いるなか、エニピルは診察時間の悩みを解決できるクリニックです。

ピルの料金が業界最安クラス

ピルの料金が業界最安クラスな点も大きなメリットです。とくに、低用量ピルの「毎月発送プラン」や「12ヶ月一括発送プラン」がお得です。それぞれ1か月あたりでみると、2,563円(税込)で購入できます。

さらに、「12ヶ月一括発送プラン」の場合は送料も無料です。低用量ピルの相場が2,000円~3,000円といわれるなか、エニピルの診察の手軽さを考えると2,000円台半ばでの購入は大きな利点です。

予約不要で30分以内に診療可能

ピルを処方してもらえる一般的なクリニックと異なり、エニピルは予約不要でオンライン診療ができます。

しかも、予約後30分以内に診療が開始できる早さが魅力です。オンライン診療でも予約が取れないクリニックも珍しくないなか、スピード診察は有り難いシステムといえます。

ただし、例外もある点には注意が必要です。アフターピルを希望する患者がいる場合、そちらを優先される可能性があります。タイミングにより順番が入れ替わることも頭に入れておくとよいでしょう。

アフターピルは優先診療・即日発送

エニピルではアフターピルの処方を希望する場合、優先診療が受けられます。アフターピルを希望する方は、早急な対応を必要としているケースが多いでしょう。

そのため、さらに早い診察が受けられる可能性があります。発送に関しても、最短で即日発送されるため、手元に届く時間も早いと考えられます。アフターピルを希望する方にはとくに、エニピルの受診をおすすめします。

anypill(エニピル)の2つのデメリット

次に、エニピルのデメリットについて解説します。エニピルには多数のメリットがありますが、少なからずデメリットもあります。

ここであげるデメリットは2つです。1つめは「初診料が高い」こと、そして2つめは「ビデオ診療に対応していない」ことです。

2つのデメリットを詳しく解説します。

初診料が高め

エニピルは初診料として2,200円(税込)がかかります。他院と比較するとエニピルの診察料は若干高めです。カウンセリング料とも捉えられますが、初診料で受診をためらう方もいるでしょう。

自身がエニピルを受診する必要性と、初診料の料金面をきちんと考えて納得できる方が受診するとよいでしょう。

ビデオ診療に対応していない

エニピルのオンライン診療はビデオ通話ではありません。電話診療のみとなります。オンラインでのビデオ診療が多いなか、電話のみの診療が不安な方はデメリットに感じてしまいます。

しかし、ピルの診察は必ずしもビデオ診療でなければいけないことはありません。むしろ、姿が映らない方が安心する方もいるでしょう。

受け止め方には個人差がありますが、電話診療がデメリットと感じない方はエニピルに向いているといえるでしょう。

anypill(エニピル)をおすすめできる方

エニピルの口コミや評判、特徴を踏まえて、エニピルに向いている方はどのような特徴があるのでしょうか。

通院する時間がない方

エニピルは通院する時間がとれない方におすすめできます。

  • 多忙のため通院時間がない
  • 先のスケジュールまで読めない
  • 仕事が不定休

通院時間が確保できない原因はさまざまですが、共通していえることは予約が組めないことです。しかし、エニピルでは予約なしで30分以内の診察が受けられます。

本来なら、急に予定が空いたとしても当日は予約ができないクリニックばかりですが、エニピルなら当日でも予約が可能です。忙しい中でも、ピルの処方が必要な方ほどエニピルはおすすめできます。

安くピルを購入したい方

エニピルは低用量ピルを安く購入したい方におすすめです。単品処方では反対に高くなると考えられますが「毎月発送プラン」や「12ヶ月一括発送プラン」を利用すると安く購入できます。

安く継続して低用量ピルを購入したい方は、エニピルを検討してみるとよいでしょう。

anypill(エニピル)のオンライン診療・処方の流れ

オンライン診療とはいえ、受付方法や診療方法、処方の流れはさまざまです。とくに、初回時は操作方法に手間取る方もいるでしょう。

スムーズに受診するためには、事前に診察方法を確認しておくとよいでしょう。次はエニピルのオンライン診療と処方の流れについて解説します。

オンライン診療・処方の流れ

エニピルのオンライン診療からピルの処方までの流れは次のとおりです。

1.Web(エニピル公式サイト)から問診票に回答する

氏名、住所、お届け先、希望するピルの種類など20問弱の質問に回答します。(5分程度)

2.オンライン診療を受ける

問診票の回答後、30分以内に医師から電話がきます。オンライン診療はピルの処方のみの対応となります。24時直前で問診票に回答した場合は、翌日の診察になる可能性があるため注意が必要です。

3.ピルの処方&受け取り

希望するピルが処方されます。受診した時間にもよりますが、最短で翌日にはピルが到着します。

発送されると登録したメールアドレスへ通知がくるため、到着日の予測が可能です。また、ポスト投函もできるため不在時の心配もありません。商品名もピルとわからない表記で発送されるため、家族に知られずに受け取れます。

エニピルの支払い・決済方法

エニピルの支払、決済方法は次のとおりです。

スクロールできます
支払い方法詳細手数料
クレジットカード払いVisa、JCB、Mastercard、AMEXなし
NP後払いコンビニ、郵便局、銀行、LINE Pay248円
※料金はすべて税込表記です。

注意点として、NP後払いは手数料が248円(税込)かかります。クレジットカードは多数の会社が利用できるため、手数料がかからないクレジットカード払いを選ぶことをおすすめします。

anypill(エニピル)に関するよくある質問

ここでは、エニピルに関するよくある質問に回答します。事前に疑問点や不安な点を解決しておくとよいでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

処方後ピルはいつ届く?

エニピルはオンライン診療後、最短で翌日に到着します。ただし、15時までにピルの処方手続きが完了している必要があります。15時以降の診察では当日発送が難しいため、翌日に届かない可能性もあります。

毎月発送プランを利用する場合、2か月目は初回の発送から18日後に、3か月目以降は前月発送の28日後に発送されます。

問診後に電話がない場合はどうしたらよい?

エニピルのオンライン診療は、基本的に問診後30分以内に医師から電話がきます。万が一、電話がこない場合はエニピルの公式LINEから問い合わせるとよいでしょう。

公式LINEには「診察電話のかけ直しを依頼する」メニューがあるため、電話のかけ直しを依頼できます。

家族に知られないような届け方はできる?

エニピルは商品名がわからないよう、発送元や商品名などの表記に配慮がされています。エニピルと判断できないように発送しているため心配ありません。

万が一、家族が商品を受け取ったとしても判断できないため安心です。

18歳未満でも受診・処方してもらえる?

エニピルは、患者が18歳未満でも受診できます。ピルの処方は、緊急性を要する方もいる可能性があります。そのような方を考慮し、年齢制限は設けていません。

まとめ

エニピルのよい口コミでは、コスパのよさや多忙でも診察できることなどがあげられていました。一方で悪い口コミは、30分以内に連絡がこない場合があることや、配送日の遅れなどを心配する声がありました。

しかし、総合的にみるとコスパや受診のしやすさの方が患者にはメリットとなるため、エニピルの利用はおすすめできるといえるでしょう。

とくに、忙しい方や長期で低用量ピルを服用したい方、またはアフターピルを早く欲しい方におすすめできます。自身がエニピルに向いていると感じた方は、ぜひエニピルの受診を検討してください。

<参考>
エニピル

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

目次