MENU

アフターピルはAmazonや楽天市場にある?安全な購入方法と服用時の注意点まとめ

※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

何かあったときのために、アフターピルをAmazonや楽天市場などのオンラインショッピングサイトで購入したい方は多いでしょう。

結論から申し上げますと、Amazonや楽天市場などの一般的なオンラインショッピングサイトではアフターピルの取り扱いはありません。

アフターピルは特定の医薬品であり、安全性確保のため医師の診断と正式な処方箋が必要となるからです。

そこでおすすめするのが、オンライン診療サービスを利用してアフターピルを処方してもらうことです。

本記事では、アフターピルの安全な購入方法と服用時の注意点について詳しく解説し、安心して利用できるおすすめのオンライン診療10選を紹介します。

 ※PR

実績・安全性重視!
おすすめピルオンライン3社比較

※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR




おすすめ
クリニック

メデリ
ピル

エミシア
クリニック

クリニック
フォア

ピルの
種類

14種類

4種類

13種類

最短
到着

最短翌日

最短当日


 最短当日
来院
診察
不可可能可能
予約
受付
24時間10:00
~21:00
09:00~
20:45
診察
料金
初月無料無料1,650円
配送
料金
550円/回無料550円/回
公式
サイト
詳細へ詳細へ詳細へ
※価格はすべて税込表記です。
目次

アフターピルはAmazonや楽天市場で取り扱っていない

アフターピルはAmazonや楽天市場などの、一般的なオンラインショッピングでは購入できません。

  • Amazonの検索結果
  • 楽天市場の検索結果
  • クリニックのオンライン診療で購入可能

アフターピルは特定の医薬品であり、医療機関を通じた正式な処方箋の取得が必要とされます。

まず、Amazonや楽天市場での検索結果とクリニックのオンライン診療について見ていきましょう。

Amazonの検索結果

Amazonでアフターピルを検索しても、一般的な商品や情報が表示されるのみであり、実際のアフターピルの商品は販売されていませんでした。

医薬品の販売には厳格な規制があり、処方箋なしでの購入は許可されていないため、Amazonではアフターピルの購入はできません。

楽天市場の検索結果

楽天市場でも同様に、アフターピルの商品は見つけられませんでした。

一般のオンラインショッピングサイトでアフターピルを購入しようとすると、安全性や品質が保証されていない可能性があります。

また、正規の医療機関での処方箋なしでのアフターピルの入手は違法行為にあたります。

クリニックのオンライン診療で購入可能

アフターピルを安全に購入する方法として、クリニックのオンライン診療がおすすめです。

オンライン診療では、医師とのオンライン相談を通じて症状や必要性などの確認を行います。

そのうえで処方箋を発行し、指定された薬局でアフターピルを購入します。

アフターピルは緊急避妊薬として利用されるため、正しい服用方法や副作用などの注意点については、医師からの指示に従うことが大切です。

また、性行為後なるべく早く服用する必要があるため、避妊の代替方法ではなく、緊急時にのみ利用することを知っておきましょう。

アフターピルをクリニックのオンライン診療で購入するメリットとデメリット

アフターピルをクリニックのオンライン診療で購入するメリットとデメリットについて解説します。

自身の状況に最適な方法を選択し、必要な場合は信頼できるクリニックのオンライン診療を利用してアフターピルを入手しましょう

オンライン処方のメリット

オンライン診療を利用してのアフターピルの購入には、次のようなメリットがあります。

  • オンラインで医師と相談できる
  • 個人情報がオンライン上で守られる

クリニックに通う必要がないため、自身に合ったタイミングで診療が受けられる点は大きなメリットです。

また、他の患者と直接会う必要がなく、よりプライベートな状況で相談が可能です。

クリニックのオンライン診療では多くの場合、迅速な対応がおこなわれるため、当日や翌日にアフターピルを発送できます。

オンライン処方のデメリット

オンライン診療では対面での診察ができず、状況の詳細な把握が難しくなる場合があります

緊急性がない場合は待ち時間が生じる可能性があり、予約や医師のスケジュールにより、診療までに時間がかかることがあるでしょう。

アフターピルを取り扱っているおすすめのオンライン診療サービス10選

 ※PR

実績・安全性重視!
おすすめピルオンライン3社比較

※CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR




おすすめ
クリニック

メデリ
ピル

エミシア
クリニック

クリニック
フォア

ピルの
種類

14種類

4種類

13種類

最短
到着

最短翌日

最短当日


 最短当日
来院
診察
不可可能可能
予約
受付
24時間10:00
~21:00
09:00~
20:45
診察
料金
初月無料無料1,650円
配送
料金
550円/回無料550円/回
公式
サイト
詳細へ詳細へ詳細へ
※価格はすべて税込表記です。

アフターピルを処方するオンライン診療サービスは数多くあります。ここでは、安心して診察を受けられるおすすめのサービス10選を紹介します

  • クリニックフォア
  • メデリピル
  • DMMオンラインクリニック
  • エニピル
  • フェイトクリニック
  • MYPILLONLINE
  • ウィメンズヘルスケアオンライン
  • ジャスミンレディースクリニック
  • オネストLクリニック
  • ルナレディースクリニック

それぞれのサービスの特徴を知り、自身に合ったサービスを選択しましょう。

クリニックフォア

クリニックフォア

PR

※情報提供元:CLINIC FOR

最短お届けピルの種類診療実績

最短翌日

全13種

100万件以上
こんな人におすすめ!
  • 72時間アフターピルが欲しい
  • ピル以外の悩みも相談したい
  • 安心の大手を利用したい

取り扱いピル&料金

タップ/クリックで開く
ピル名通常
料金
定期
料金
マーベロン


3,278円



2,783円
トリキュラー
ラベルフィーユ
アンジュ
ファボワール
※価格は全て税込価格です。
クリニックフォア
ピルの即日
発送条件
16:00までに
決済完了
診療時間9:00〜20:45
定期割引最大15%
診察料金初診1,650円
再診1,650円
配送料550円/1回
公式サイト今すぐ予約する
※価格は全て税込価格です。

クリニックフォアは初診からオンラインで、アフターピルの処方が可能なオンライン診療サービスです。

アプリ不要でスマートフォンやパソコンから簡単に予約できます

リスク行為後5日まで利用できるアフターピルを取り扱い、診察後は最短で翌日に薬が到着します。

提供:クリニックフォア

メデリピル

メデリピル
提供:メデリピル
最短お届けピルの種類診療実績

最短翌日

全14種

診療満足度98%
こんな人におすすめ!
  • 低用量ピルが欲しい
  • アフターピルを安く購入したい
  • ピルをまとめて購入したい

取り扱いピル&料金

タップ/クリックで開く
ピル名通常
料金
定期
料金
マーベロン


■3シートおまとめプラン
9,460円
■6シートおまとめプラン
17,820円



2,970円
トリキュラー
ラベルフィーユ
アンジュ
ファボワール
シンフェーズ
※価格は全て税込価格です。
メデリピル
ピルの即日
発送条件
17:00までに
決済完了
診療時間10:00〜23:00
定期割引初回ピル代無料
(対象商品限定)
診察料金初診1,650円
再診1,650円
配送料550円
(アフターピルは送料無料)
公式サイト詳細
※価格は全て税込価格です。

メデリピルはLINEで診療予約を行い、医師と7分ほどのオンライン診療を受ければ最短翌日にピルが届くオンライン診療サービスです。

定期便の利用をすれば毎月診察を受けなくてもピルが自宅に届くため、お気軽にピルを利用したい方におすすめです。

アフターピルは9,900円(税込)から購入でき、診療代も1,650円(税込)のため、急ぎで利用したい方はぜひ参考にしてみてください。

DMMオンラインクリニック

DMMオンラインクリニック
最短お届けピルの種類診療実績

最短当日

全13種

業界大手
こんな人におすすめ!
  • 本日中にピルが欲しい
  • 超低容量ピルを継続したい
  • DMMのサービスを利用している

取り扱いピル&料金

タップ/クリックで開く
ピル名通常
料金
定期
料金
マーベロン

3,179円


2,783円
トリキュラー
アンジュ
シンフェーズ
※価格は全て税込価格です。
DMMオンラインクリニック
ピルの即日
発送条件
平日15:30
土日祝日14:30
までに受信された方
※バイク便選択で当日到着可
診療時間08:00〜21:00
定期割引あり
診察料金無料
配送料550円
公式サイト今すぐ予約する
※価格は全て税込価格です。

DMMオンラインクリニックはアフターピルの処方をはじめ、さまざまな疾患に対応しているクリニックです。

初診でもすぐに受診でき、最短で当日にアフターピルを受け取れます

スマートフォンやWebサイトから予約するのみでビデオツールによるオンライン診療を受けられます。

診察料は0円で、アフターピルは1回8,180円から利用できます。

エニピル

エニピルは24時間年中無休で診療をおこなうオンライン診療サービスです。

5分程度でチャットにて問診票に回答したあと、医師のオンライン診療が開始されます。

オンライン診療では診療費2,200円と送料がかかりますが、最短で翌日に薬がポストに届きます

アフターピルはプライバシーに考慮した梱包で配送されます。

フェイトクリニック

フィットクリニックは専門医が電話でのオンライン診察をおこない、アフターピルを処方しています。

アプリ不要で電話、LINE、Webサイトなどから予約可能です

薬の発送は最短即日となり、東京都内に在住の場合はバイク便を利用すると最短60分で薬が到着するサービスもあります。

また、中身や差出人がわからない外装で発送され、荷物の外見からアフターピルであるとはわかりません。

MYPILLONLINE

MYPILLONLINEは、産婦人科の医師によるオンライン診療サービスです。

ピルに特化したオンライン診療であることが特徴で、提携クリニックの産婦人科の医師が必ず診療と処方を担当するため安心して利用できます

時間内の診療であれば診療当日に薬の発送作業をおこない、最短で翌日に到着可能です。

アフターピルは4,378円(税込)から、安価で購入できます。

ウィメンズヘルスケアオンライン

ウィメンズヘルスケアオンラインは、女性専用のオンライン診療サービスです。

アフターピルをはじめとしたさまざまなピルを処方しています

診察代や処方箋料不要、保険証不要でオンラインや電話での診療でアフターピルの処方が可能です。

ジャスミンレディースクリニック

ジャスミンレディースクリニックは婦人科専門のクリニックで、東京都内の主要駅近くにいくつかのクリニックを構えています。

アフターピルは電話が利用できる環境であれば、初診からオンラインのみで処方が可能です。

24時間いつでもWebサイトから予約でき、一般のクリニックでは相談しづらい妊娠や月経、性病などについても気軽に相談できます。

オネストLクリニック

オネストLクリニックは大阪府にあるクリニックで、全国からオンライン診療が可能です。

24時間365日、LINEにてオンライン相談や薬の処方をおこないます。

問診票や必要事項の記入から医師の診断まで、LINE上で完結できて非常に便利です。薬の希望がない場合でも、常時相談を受け付けています。

ルナレディースクリニック

ルナレディースクリニックでは対面診療もおこないますが、初診からオンラインで診察が可能です。

アプリ不要でLINEを利用して医師や相談員とやりとりでき、診察や処方がすべてスマートフォン上で完結します

アフターピルを購入するオンライン診療サービスの選び方

アフターピルを購入する際には、適切なオンライン診療サービスを選びましょう。診療サービスを選ぶ際のポイントは主に次のとおりです。

  • 受付時間が長い
  • 予約を取りやすい
  • 送料が安い

それぞれのポイントについて、1つずつ詳しく見ていきましょう。

受付時間が長い

受付時間が長いオンライン診療サービスは、空いた時間を利用して診察を受けられて便利です。

緊急性のある場合には24時間受付をおこなっているサービス、早朝や深夜でも対応しているサービスなどが選択肢として考えられます。

事前予約制度がある場合はあらかじめ時間を指定でき、待ち時間を短縮してスムーズに診察を受けられるでしょう。

自身のスケジュールや緊急性にあわせて、受付時間の長さや柔軟性を考慮したサービスの選択が重要です

予約を取りやすい

アフターピルの処方は緊急性のある場合が多いため、迅速に予約を取りたい方は多いでしょう。

予約が満席の場合でも、一部のオンライン診療サービスではキャンセル待ちのシステムを導入しています。

とくに、人気のある診療科や時間帯では、予約が混み合うことが予想されるため、できる限り早めに予約をおこなうことが大切です。

予約の取りやすさやキャンセル待ちシステムの有無を確認し、自身の都合に合ったサービスを選びましょう。

送料が安い

送料が安いオンライン診療サービスを選べば、追加の費用を抑えられます

定額制送料や送料割引キャンペーンなどのサービスもあるため、定期的にキャンペーン情報をチェックし、送料の割引を活用しましょう。

アフターピルの送料の安さは各サービスや配送地域により異なる場合があり、一部のオンライン診療サービスでは送料が追加費用として発生します。

オンライン診療サービスのWebサイトやアプリを通じた、送料に関する情報の確認が重要です。

アフターピルを海外の通販サイトで購入するリスク

アフターピルの海外の通販サイトでの購入は、リスクがあり、おすすめはできません。

  • 安全性が低い
  • 発送まで時間がかかる
  • 個人情報が流出するリスク
  • 副作用が出た際の処置が遅れる

次に、海外の通販サイトのリスクについて詳しく解説します。

安全性と効果を保証するためには、信頼できる医療機関やオンライン診療サービスを利用し、医師の指導のもとで処方箋を受けることが大切です

安全性が低い

海外の通販サイトでは、アフターピルの品質や安全性が保証されていない場合があります。

また、正規の流通経路を経ずに入手されたアフターピルは、偽造品や劣悪な品質の商品である可能性があります

正規の医薬品と異なる成分や不良品が混ざっている可能性があり、効果や安全性に問題があるかもしれません。

期待した効果を得られないのみでなく、健康へのリスクも伴います。

発送まで時間がかかる

緊急避妊薬であるアフターピルは性行為後になるべく早く服用する必要がありますが、海外の通販サイトからの購入では商品の発送まで時間がかかることがあります

通販サイトからの商品到着までに時間がかかる場合、適切なタイミングでの服用が難しく、効果を得られない場合があるでしょう。

海外の通販サイトからのアフターピルの発送は国際配送に依存しており、国際輸送では通関手続きや天候条件などにより、予期せぬ遅延が発生する可能性があります。

在庫の不足や誤った出荷、配送などの問題が発生すると、アフターピルの到着までの時間がさらに遅れるでしょう。

個人情報が流出するリスク

アフターピルを海外の通販サイトで購入する場合、個人情報が適切に保護されておらず、流出するリスクがあります。

適切な暗号化や防御策の欠如など、個人情報を保護する十分なセキュリティ対策を講じていない可能性があるからです。

また、海外の通販サイトは、広告やマーケティング、データの共有などのさまざまな目的で個人情報を第三者に提供する可能性があります。

アフターピルを海外の通販サイトで購入する際には、信頼性のあるサイトを選び、セキュリティ対策が十分に実施されているかの確認が重要です。

副作用が出た際の処置が遅れる

アフターピルの利用には副作用のリスクがあります。正規の流通経路を通じて入手した場合は、医師や薬剤師への相談が可能です。

しかし、海外の通販サイトで入手した場合、副作用が発生した際に適切な処置が難しくなることがあります。

安全性と健康面を考慮すると、正規の経路を通じてのアフターピルの入手が重要です

アフターピルを服用する場合の注意点

アフターピルは緊急避妊のための医薬品であり、正しい服用方法と次に挙げる注意点を守ることが重要です。

  • 副作用が出ることがある
  • 他の医薬品と併用しない
  • 性病の予防はできない
  • 定期的な検診を受ける

自身の健康と安全を考慮し、医師の指導のもとでのアフターピルの利用をおすすめします

副作用が出ることがある

アフターピルの服用後には吐き気を感じることがあります。これは最も一般的な副作用の一つで、服用直後から数時間の間に起こることが多いです。

また、副作用として嘔吐が報告されることがあり、とくにアフターピルの服用後に起こった際には効果が低減する可能性があります

もし、服用後1時間以内に嘔吐が起きた場合は、医師に相談しましょう。

それ以外にも、乳房の痛みや腫れ、不規則な出血などが出た場合も、医師に相談してください。

他の医薬品と併用しない

アフターピルを服用する際には、他の医薬品との併用に注意が必要です。

異なる薬物が相互に影響し合い、副作用や効果の変化を引き起こす可能性があるためです

たとえば、抗てんかん薬、抗HIV薬、抗真菌薬などは併用によりアフターピルの効果を低減させる場合があります。

アフターピルを服用する前に、現在の処方薬や市販薬、サプリメントなどを含むすべての薬剤について医師に相談しましょう。

性病の予防はできない

アフターピルは緊急避妊薬であり、妊娠を防ぐ効果がありますが、性病の予防効果はありません

性病予防のためには、コンドームの利用をはじめとした正しい避妊方法や性感染症の検査を受けることが重要です。

定期的な検診を受ける

アフターピルを利用したあとでも、定期的な検診を受けることが重要です。アフターピルは緊急避妊薬であり、避妊の代替手段ではありません

定期的な検診では、医師との相談を通じて最適な避妊方法を選択し、避妊の効果や利用方法についての指導を受けられます。

妊娠の可能性や性病のリスクがある場合は、適切な医療機関での検診や相談を受けることが必要です。

アフターピルの購入についてよくある質問

ここではアフターピルについて、よくある質問を3つまとめました。

  • オンライン診療で購入したアフターピルは安全?
  • 未成年でもアフターピルを購入できる?
  • アフターピルの個人輸入は違法?

オンライン診療で購入したアフターピルの安全性や、個人輸入についてなど、頻繁に寄せられる質問に対する回答をチェックしましょう

オンライン診療で購入したアフターピルは安全?

オンライン診療では、患者が医師とコミュニケーションを取り、自身の状態や健康情報を提供します。

医師は情報をもとに患者の状態を評価し、診断と適切なアフターピルの処方をおこなうため、安全性が確保されます

アフターピルの利用方法や副作用、適切な服用タイミングなどについても正確な情報が提供されます。

オンライン診療を提供するクリニックや医療サービスは、信頼性と実績のあるものを選びましょう。

未成年でもアフターピルを購入できる?

未成年でもアフターピルの購入は可能です

多くの国や地域では未成年者にもアフターピルが提供されており、性教育や性と健康に関する情報へのアクセスを重要視しています。

また、未成年者がアフターピルを購入する際には、保護者との相談も重要です。

保護者の同意や医師の指導を得ることで、未成年者も安全かつ適切にアフターピルを入手し、利用できます。

未成年者がアフターピルを必要とする場合は、法的制約や診療ポリシーにより処方の可否が異なるため、信頼できる医療機関やオンライン診療サービスを利用して相談しましょう。

アフターピルの個人輸入は違法?

一般的に、アフターピルの個人輸入は違法ではありませんが、国や地域により、異なる規制が存在する場合があります。

一部の国や地域では、アフターピルの個人輸入に制限や規制がある場合があり、事前に国内の法律や規制の確認が必要です。

違法な個人輸入は法的な制裁を受ける可能性があり、健康上のリスクや品質の保証の欠如などの問題も引き起こす可能性があります。

アフターピルを利用する際には、信頼できる医療機関やオンライン診療サービスの利用と、正規のルートでの入手をおすすめします

まとめ

アフターピルは緊急避妊薬であり、避妊失敗や性的暴力などの緊急な場面で利用されます。

Amazonや楽天市場などの一般のオンラインショッピングサイトではアフターピルの取り扱いはないため、クリニックのオンライン診療を利用する方法があります。

オンライン診療を利用する際には、信頼できるサービスの選択が重要であり、さまざまなサービスが利用可能です。

オンライン診療で購入したアフターピルは一般に安全とされていますが、信頼性の高いサービスを選びましょう。
<参考>
エニピル
クリニックフォア
DMMオンラインクリニック

※本記事は可能な限り正確な情報を記載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
※本サイトと提携する企業のPR情報が含まれます。

目次